ワキやヒジ、ヒザの黒ずみ対策は?

ワキやヒジ、ヒザの黒ずみ対策は?

ワキやヒジ、ヒザの黒ずみ対策はどうすればいいのでしょう。

 

黒ずみケアをする場合は、できるだけ皮膚を硬くさせないようにし、乾燥させないことを意識することです。それだけでもそれ以上黒ずみがひどくなるのを防ぐことができます。黒ずみ対策で大事なのは刺激を与えないことなので、洋服による摩擦やヒジ、ヒザをついて圧力をかけることなどは避けることです。

 

また、体を洗うときはナイロン素材のタオルを使用するようにします。ワキやヒジ、ヒザの黒ずみは、皮膚表面に古い角質が蓄積して硬くなった結果なので、柔らかくしてやる必要があります。皮膚が硬いと黒ずみケアをしても保湿成分は浸透しません。そのため、皮膚表面の角質を取り除いてあげる必要があります。効果的なのはスクラブやピーリング剤の使用で、黒ずみケアができます。ヨーグルトパックなども効果的で、肌をやわらかくすることができます。

 

ワキやヒジ、ヒザの皮膚をやわらかくしたら、次に黒ずみ対策としてするのが保湿成分を肌に与えることです。角層が分厚くて乾燥しやすいワキやヒジ、ヒザには、保湿効果の高い成分が有効です。