ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみが気になる場合どうする?

ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみが気になる場合どうする?

ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみが気になる場合は、水着をつける際、刺激の少ない顔用の下地クリームや肌色の日焼け止めを使用すると良いです。

 

また、締めつける下着には気をつけないといけません。伸縮性の強い繊維部分が同じ場所に触れ続けると、それが慢性的な刺激となってかゆみが生じることがあります。そうした際、かきむしったりすると皮膚が黒ずむことがよくあります。また、かゆみがない場合でも長期にわたって下着で締めつけられた部分は黒ずむことがあるので、あまり締めつけの強い下着は使用しないことです。

 

ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみは、下着の締めつけや摩擦が原因であることが多いので、皮膚に食い込むような下着は避けることです。伸縮繊維やナイロンなどの化学繊維の下着は避け、肌当たりの良い綿や絹などの天然素材の下着を身につけるようにしましょう。ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみには、専用のクリームがおすすめです。メラニンの生成を抑制して美白作用のあるトラネキサム酸や肌荒れを防止して潤いを補給するグリチルレチン酸2Kなどの成分が含まれているクリームを使用すると黒ずみをケアできます。