乳首の黒ずみを予防するにはどうする?

乳首の黒ずみを予防するにはどうする?

乳首の黒ずみを予防するには、できるだけ摩擦を避けることです。

 

乳首はデリケートゾーンなので、どうしても外部からの刺激を受けやすくなります。刺激を感知するとメラニン色素が活性化し、色素沈着が起こりやすくなります。そのため、乳首の黒ずみを予防するには、ブラジャーと体の摩擦をできるだけ小さくしてあげることです。

 

自分の胸のサイズにあったカップのブラジャーを着けるよう心がけ、擦れる原因を取り除きます。そうした対策を図りながらクリームやジェルを使用すると良いです。

 

乳首の黒ずみを予防するには、専用の美白成分配合のクリームやジェルを使うと良く、黒ずみを改善して美しいピンク色の乳首にすることができます。美白成分を配合したクリームやジェルを使用すれば、バストトップの黒ずみを薄くしてピンクにすることが可能です。肌にできてしまったシミを消す場合、美白成分配合の化粧品を使いますが、それと同じように、美白成分配合のクリームを使用すれば乳首や乳輪の黒ずみを薄くすることができます。メラニンを作りにくくして薄くする効果のある成分を配合した黒ずみ専用の美白クリームを使用しましょう。